痩せるホルモンGLP-1なるものが存在するらしい

先日、ダイエットのことを調べていて知ったのだが、人間の中にはやせるホルモンなるものが存在しているそうだ。なんでもこのホルモンが体内に多くあると太りにくい体質になるそうで、実際痩せている人が多いというのだ。
もうだいぶまえになるけれどテレビで紹介されたことがあるらしく、知っている方も多いかもしれない。このホルモンはGLP-1と言われるもので糖尿病の治療などでも耳にすることがあるようだ。
ダイエットをするのに多くの方はいろいろと努力してきつい運動を続けたり、食べることを制限したりと苦労していることだろう。しかし、この痩せるホルモンが多くあればそもそも太らないのだという。そんな夢のようなホルモンだが誰もが持っているものなのだろうか?
この痩せるホルモンは何もしなくても体内にあるものではなく、ある条件を満たしたときに体内で作りだされるものなのだそうだ。このホルモンを増やす方法はいくつかあるらしいが、効率が良いと紹介されている方法にサバを食べることだそうだ。なんでもサバに含まれるEPAという成分がGLP-1を作り出す小腸を刺激するのだそうで、その結果体内に痩せるホルモンGLP-1が増えてくるそうだ。
普段から多くサバを食べる人ほどその量は多く、より太りにくい体質へと変化するそうだ。サバを食べる以外特に努力をすることもなく痩せることができるというのはなんともすごいことではないだろうか。

見逃した映画ってあるかな?

今日の夜は休みなので、久しぶりに映画でも観ようかなと思ってケーブルテレビの番組表をみてみました。 でもいまひとつ観たいと思うものがない。どんなものが観たいかというと、、、SF、サスペンス、ホラー(ゲテモノ系は除く)といったジャンル。できれば「暗い」「重い」ものが良いですね。コメディ、恋愛ものは眠たくなるのでNOです。最近、映画館にも金が無くて行けてません。笑 TSUTAYAがウチから1分で行ける所にあるのでとても便利なんですけど、最近は新作借りる金がもったいなくて借りてないのです。それとネットで作品をチェックして行っても置いてなかったりするし。 観ていない映画で大作を見逃しているものもあるんでしょうけどね。何か無いだろうか? できれば洋画で。 特にSFなんて観ていないものなんてあるだろうか? 駄作から大作まで、専門家並みに観て来たと自負できます。笑あ、ひとつだけ思いつく映画がありました。それは、『ET』観てないのになぜか大嫌いです。笑。

酵素ドリンクのベルタ酵素とか

40歳になって代謝がかなり低下してるのを実感する今日このごろ。食べる量は20代のころと比べるとずいぶん減ったのに体重はこれまたずいぶん重くなった。体を動かす機会が減ったのも一つの理由かもしれないが、20代のときにそんなに動いていたかというとそんなことはない。ということはどういうことだ?やはり代謝が低下しているのだろう。歳を重ねると代謝が低下するのは致し方がないことなのだけど、このまま歳のマイナスパワーに屈するのは性格上ありえない。そこで少しでも代謝を上げる方法を調べてみた。案外いろいろとあるようだが、体を動かすのはやっぱり嫌なので酵素ドリンクってやつを飲んでみることにした。なんでも体の中には代謝酵素ってのがあってそいつが不足すると代謝が悪くなるそうだ。その酵素を補うために野菜や果物を発酵させて作った酵素ドリンクなるものがいいらしい。さっそく試そうと通販サイトを見てみたが結構種類があって悩んでしまった。お嬢様酵素とかベジーデル酵素液とか色々ある。セールス文章を読むとどれも良さげな感じがしてしまうので困ったものだ。結構悩んだ挙句選んだのがベルタ酵素 酵素ダイエットというダイエット方法を実践するときに食事と置き換えながら飲むそうだ。このベルタ酵素を選んだのは美容成分が入っているというのが気に入ったからだ。どうせならお肌も綺麗になりたいじゃんか。続けられるかはやってみなくちゃわからないからとにかく始めることにした。